ゲーム・カタログ(検索ページ)

ソフトタイトル: 

ゲーム保存協会のゲーム・カタログについて

歴史を見返してみると、人類の知的探求は、図書館や博物館、美術館といったアーカイブ機関に支えられてきたことが分かります。それは、今まで知らなかった新しいものと出会う場所でもあり、また、何かを調べたいと思った時に頼る場所でもあります。
資料のコレクションをもとに設立されるアーカイブですが、一般の方がこれを利活用するためには、どんな資料をどこにどんな形で収蔵しているのか、正しい情報を誰でも見れる形で公開する必要があります。

ゲーム保存協会には、「データベース」や「リスト」という言葉でゲームに関する情報のざっくりとした一覧がすでにありましたが、「カタログ」は、より専門的かつ詳細な情報を、実際の資料から確認して集めたもので、信頼できる正しい資料情報を集めたものです。
一般によくあるデータベースやWikipediaのような情報の集積は、どんな些細なことでも、場合によっては信ぴょう性に欠ける情報でも、全てを収集し一覧します。ですが、カタログはそれとは異なり、実際に実物の資料を目で見て確認、確実に分かっていることのみを、元となる資料情報(情報源・ソース)とともにお見せするもの。博物館や図書館の収蔵品一覧にあたるものです。

ゲーム保温協会のカタログには、文化庁の助成事業の一環で行った各資料のデジタルスキャン画像から、資料画像のサムネイルも掲載しています。実際の資料が存在し、証明することのできる情報のみを掲載していることが、誰にでも明らかな形で示されているのです。
逆に、裏付けの取れない情報(まま一般に流布されているがどこにも証拠がないゲームの発売日などの情報)は排除し、二次資料となる雑誌等の情報を付記する場合は、その情報がどこから取られているのかまで、正確に記録しています。
サムネイルの掲載については、文化庁から、活きたアーカイブ創造のため、ぜひサムネイル掲載をとの声があったことから、著作権ポリシー(リンク)にしたがい、複製が出来ない画素数に落とした画像を公開しています。
データベースとは違い、確かな情報をより詳細に掲載しているカタログは、作成から最終的な公開まで手間と時間がかかるため、現在掲載中の情報は、一部のみとなります。順次アップロードの作業を進め、今後継続的に掲載資料数を増やして参ります。
皆様にとって、ゲームの歴史を深めるきっかけとして、そして研究を助けるツールとして、有効活用いただければと思います。

登録済みプラットフォーム

NEC PC-8001シリーズ
NEC PC-8801シリーズ
合計:1,511タイトル

更新履歴

ゲーム・カタログの掲載資料は随時更新中です。
2021-04-01 公開開始

助成支援を受けています