イベント【1年目の活動報告とテープ資料保存について】のお知らせ

日ごろNPO法人ゲーム保存協会の活動に関心をお寄せいただいております皆様に、イベントのお知らせをいたします。
これまで2ヶ月に1回のペースで開催してきましたゲーム保存協会のイベントですが、今回はNPO発足1年を前に、少し規模を拡大し、過去の活動を総括する無料イベントを開催いたします。

7月22日(日曜日)の午後、神田・淡路町の会議スペースを利用し、当日はゲーム保存協会団体メンバーらが多数集まります。

前回のイベントでお話したフロッピーディスクに続き、今回のイベントでは磁気テープに関するお話を中心にしながら、資料保存の問題点と解決策についてお話します。
磁気テープはフロッピーディスク同様に80年代当時とても重要な情報記録メディアでした。音楽録音再生用に使ったことのある方もまだ多く馴染み深いメディアではありますが、現在は次々と生産が終了し、修理修復に必要な細々としたパーツなども入手が困難となってきております。

ゲーム保存協会ではこの一年、様々な種類の磁気テープ資料を扱っておりますが、特にデコカセと呼ばれる古いアーケードゲームに使われていた特殊なテープの修復や保存技術確立に力を注いでまいりました。
イベント当日は実際に団体で技術的な作業を続けるメンバーらも揃っての発表となりますので、団体活動全体に興味がある方、また、技術的専門的なご関心がある方にも、ぜひご参加いただければと思っております。

みなさまのご来場をメンバー一同心よりお待ちしております。

日程:
2012年7月22日(日)
14:00開始(16:30頃終了予定)

場所:
オアシス6(淡路町スペース)
http://www.jo-kanda.com/map/map.html#awagi
東京都千代田区神田須田町1-2-7

東京メトロ丸ノ内線淡路町より徒歩0分
都営線小川町より徒歩0分
JR神田駅北口東京メトロ銀座線神田駅(4番出口より徒歩6分)

淡路町交差点から2軒目
1階が日乃出文具(横から入って2F)

参加無料・予約等なし

ゲーム保存協会 ルドン

投稿カテゴリー:告知, 投稿, 講演